商品情報にスキップ
1 9

レザーブラケット Kinari

レザーブラケット Kinari

通常価格 $73.00
通常価格 セール価格 $73.00
SALE 売り切れ
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます。

9個の在庫

革の柔らかさが魅力的なGENUINEのレザーブラケット

何度も試作を重ね、真鍮の金具やビス・ステッチにもこだわりました。レザーや真鍮の経年変化をお楽しみいただけるブラケットです。

従来の下から支えるブラケットとは異なり、上から革で吊るすことによりデザイン性の高いブラケットとなりました。栃木レザーを使って、ひとつひとつ手作業で作られたブラケットは、革本来の持つ柔らかさが魅力的で、圧迫感を与えません。
玄関やトイレ、リビングなど場所を選ばずお使いいただけます。

スモーキーな風合いでモダンな印象のグレー・ブラウン、ナチュラルで革本来の優しさを感じるキナリの3色からお選びいただけます。


[商品詳細]

サイズ(mm): 約W20 D162 H232 ※奥行き150mmの棚板取り付け時の寸法

カラー: キナリ

素材: 牛革 ( 栃木レザー )

セット内容: 左右セット

付属品: 真鍮ビス

備考

  • キナリのカラーは日焼けしやすいため、直射日光の当たる環境下では経年による変色が急速に進む場合がございます。
  • 幅600mm 奥行き150mmまでの棚板をご利用ください。
  • レザーブラケットの刻印は、片方のみとなります。
  • こちらは革製品となりますので、ディスプレイ用としてご使用ください。
  • 入荷時期によりカラーに若干の濃淡がございます。
  • サイズに若干の誤差がございます。あらかじめご了承ください。

革工房「TEHA'AMANA(テハマナ)」によるハンドメイド商品です。「TEHA'AMANA」職人によるひとつひとつ丁寧に製作された革製品、革小物。植物タンニン革(ヌメ革)を使用することで、使い込むほどに馴染み、自然な風合いが楽しめます。手仕事の良さ、革のぬくもりが伝わる商品を製作しています。

 

詳細を表示する

レザーブラケットの取付方法

(別ページで見る)

①棚受けの取付場所を決め、印をつけておく。
②印をつけた部分とブラケット上部のビス穴を合わせ、ビスを取り付ける。
③棚板を輪になっている部分に入れて、板の固定位置を決める。
④マスキングテープなどで印をつけておく。
⑤一旦棚板を抜いて、輪の部分をビス止めをする。
⑥棚板を戻せば完成です。
お好みのものを飾ってお楽しみください。

ABOUT TEHA'AMANA

TEHA'AMANA(テハマナ)は、大阪にある革工房です。都会から少し離れた緑あふれる場所に工房があり、季節の移り変わりと共に、自然の恵みを感じながらゆったりと製作をされています。

『テハマナ』という工房名は画家ゴーギャンがタヒチで出会った少女の名前が由来。テハマナに出会ってからのゴーギャンが数々の名作を生み出したことから、「私たちの作品を手に取って頂いたお客様に、豊かな毎日を送って欲しい」。そんな願いを込めて名付けたそうです。

TEHA'AMANAで使用している革はすべて、渋槽でなめす昔ながらの 植物タンニン革( ヌメ革 )です。手間はかかりますが、使い込むほどに柔らかく馴染み、自然な風合いが楽しめます。

裁断・目打ち・手縫いなど、工房での製作は全て手作業で行われています。手作業にこだわる事により良い革の選別ができ、手作業にしか出せない温かな雰囲気を作り出すことができます。



ハンドステッチは時間はかかりますが、ミシンでは使えない蝋引き(ろうびき)の麻糸で縫うことができ、温かな雰囲気を作り出すことができます。蝋引きに使用する蜜蝋は、工房で養蜂している、日本蜜蜂の巣から作った 自家製のものを使用しています。